ドキュメント自体の説明

このサイトのドキュメント自体の構造や読み方などの説明。わりと事務的な話です。

ページカテゴリ

大きく以下のように分かれています。

紹介 (Introduction)
紹介・概念の説明など
チュートリアル (Tutorial)
チュートリアル (ドキュメント全体のエントリ)
環境 (Environment)
環境周りの話 (環境構築、インストールなど)
マニュアル (Manual)
機能マニュアル、リファレンス、トピック

DBFluteが初めての人は、まずは "紹介" を、以降は "チュートリアル" から必要な情報を辿ります。

既にこのページにも登場していますが、フォルティッシモや、フォルテなどの強弱記号にリンクがくっ付いています。 これは、そのとき話題になっている内容を補足するためのリンクを示し、強弱によってニュアンスが変わります。

フォルティッシモ : Fortissimo Mark
その話題の詳細が書かれたページ
メゾピアノ : Mezzopiano Mark
その話題(の一部)に関連するページ
ピアニッシモ : Pianissimo Mark
その話題に含まれる用語を説明するページ

フォルティッシモは、"とにかくその話題に関して詳しく知るためにそっちを見て下さい" の意に等しいです。それ以外は、"必要であればリンク先をどうぞ" というニュアンスです。

詳細・関連・用語と、三つのカテゴリに分けられるのですが、グレーゾーンも多く発生し、逆に紛らわしい曖昧さが残ってしまう可能性があるので、あえて "強弱" という曖昧な表現を利用しています。(将来的には、まだ利用していないメゾフォルテとかも登場するかもしれません)

対応バージョン

個々の機能の対応バージョンの記載については、ドキュメント公開時点(0.9.6.9)では存在しないため、 それまでにおける対応バージョンは、申し訳ありませんが ChangeLog から追って頂くことになります。

その後のバージョンで対応された機能に関しては、対応バージョンを書いていく予定です。 また、以前のバージョンに関しても、判明した時点で逐一できるものは記述していく予定です。

対応プログラム言語

このサイトのドキュメントは、Java版のDBFluteを想定しており、DBFlute.NET(C#版)に関しては別サイトとなります。 但し、共通の話題はたくさんあります。

対応自然言語

ドキュメント公開時点(0.9.6.9)では、日本語のドキュメントのみ対応しています。

対応ブラウザ

以下ブラウザの最新版を想定しています。

  • Safari
  • FireFox
  • Chrome
  • IE (旧バージョンであるIE6, IE7ではデザイン崩れあり)

Windows上では、メイリオ(フォント)が利用可能な環境であることが推奨されます。

作成中について

ドキュメント公開時点(0.9.6.9)では、まだたくさんの作成中のページがあります(公開時点ではイチローの打率くらい)。そのページには "TODO jflute" という文字が入っています。また、存在しないページへのリンクは、クリックできないリンクになり、かつ、"(Making)" という文字が追加されています。これらは、都度都度作成されていく予定です。

問い合わせについて

質問、要望、相談、バグ報告などの問い合わせ(フィードバック)についてのページがあります。