現場フィット

現場フィットとは?

そもそも現場フィットとは?について説明するページがあります。

現場フィットについて

現場フィットな機能

アプリ実装の全体最適 (Implementation Fit)
 
共通カラム (CommonColumn)
登録・更新時の共通カラムの自動設定
区分値 (Classification)
区分値のタイプセーフ解決
業務的one-to-one (BizOneToOne)
業務的one-to-oneリレーションの解決
排他制御 (exclusivecontrol)
排他制御(楽観的並行性制御)の自動化
自動採番 (AutoIncrement)
登録時のPKの自動採番の自動化
ページング検索 (PagingSelect)
ページング検索を定型化
カーソル検索 (CursorSelect)
大量件数検索でメモリ不足にならないために
LikeSearch条件 (LikeSearch)
曖昧検索の条件指定を定型化(安全に)
DateFromTo条件 (DateFromTo)
日付範囲の条件指定を定型化(安全に)
サブクエリ (SubQuery)
サブクエリ を定型化してタイプセーフに
プロシージャコール (ProcedureCall)
プロシージャ の呼び出しをタイプセーフに
デバッグログ (DebugLog)
デバッグしやすいログの設定
表示用SQL (DisplaySql)
バインド変数付きSQLを人に見やすく
別名(和名)の定義 (AliasDefinition)
(ドキュメント上の)別名(和名)の定義
データベース依存機能 (DatabaseDependency)
データベース依存機能(メソッド)の利用
where句の再利用 (WhereRecycle)
where句条件の業務的な再利用
ドメインロジックの再利用 (DomainLogicRecycle)
複数のプロセスで利用するドメインロジックの再利用
プロジェクト構成対応 (Project Fit)
 
View の自動生成 (ViewGeneration)
View を自動生成対象に(DefaultでOK)
シノニムの自動生成 (SynonymGeneration)
(Oracleの)シノニムや(DB2の)Aliasを自動生成対象に
テーブルの除外・対象 (TableExceptTarget)
アプリで利用しないテーブルの除外・対象の指定
カラムの除外 (ColumnExcept)
アプリで利用しないカラムの除外
複数DB (MultipleDB)
複数DBの利用(複数DBFluteクライアント)
追加スキーマ (AdditionalSchema)
別スキーマを追加スキーマとして自動生成対象に
スキーマ修飾テーブル (SchemaTableName)
実行されるSQL(CB)のテーブル名にスキーマ名を付与
DI環境 (DIEnvironment)
DI環境の様々な調整
暗号化・復号化処理の組み込み (GearedCipher)
暗号化処理(主にはSQL関数)をCBやBehaviorで自動的に
手作り差分チェック (CraftDiff)
HistoryHTMLやSchemaSyncCheckで差分チェック項目を独自に増やす
クラスのAuthor指定 (ClassAuthor)
自動生成クラスにプロジェクト独自の Author を指定
クラスのコピーライト指定 (Copyright)
自動生成クラスにプロジェクト独自のコピーライトを指定
クラス名のプレフィックス (ProjectPrefix)
プロジェクト独自のクラス名のプレフィックス
NUMERICの自動マッピング (AutoMapping)
NUMERIC型の(IntegerやLongへの)自動マッピング
アプリごとの外だしSQL (ApplicationOutsideSql)
複数プロジェクト構成のためのアプリごとの外だしSQL
アプリごとのBehavior (ApplicationBehavior)
アプリケーションギャップのためのアプリごとのBehavior
外だしSQL環境の微調整 (OutsideSqlAdjustment)
外だしSQLのパッケージ、エンコーディングなど
空文字の取扱い(等値条件など) (EmptyString)
DBFluteにおける空文字の取扱いの調整(等値条件の利用など)
(転送用の)シンプルなDTO (SimpleDto)
Flex や JSON などと連携するためのDBFlute依存しないDTO
実行時共通要件の実現 (Runtime Fit)
 
例外ハンドリング (ExceptionHandling)
DBFluteで発生する例外のハンドリング
シーケンスキャッシュ (SequenceCache)
パフォーマンス向上のためのシーケンスのキャッシュ機構
一括初期化 (BootInitialization)
アプリ起動時の一括初期化(UTはLazy)
日付・日時のログフォーマット (DateLogFormat)
ログ上の表示用SQLの日付・日時のフォーマットの指定
Behavior実行のフック (BehaviorCommandHook)
Behavior実行をフックして特殊要件に対応
SQLログの取得 (SqlLogHandler)
SQLログを取得して操作ログとして記録したり
SQL結果であれこれ (SqlResultHandler)
SQLの結果(データ)に対する共通処理
{TwoEdgedSword}
※以下は厳重注意して利用すること
デフォルトのStatementConfig (DefaultStatementConfig)
デフォルトのStatementConfig(queryTimeoutなど)の設定
DataSourceのハンドラ (DataSourceHandler)
DataSourceに対する共通のフック処理(Connection取得など)
クエリログ・実行ログのINFO化 (QueryExecuteLogLevelInfo)
クエリログ・実行ログを本番環境でも
DBFlute利用のサポート (DBFlute Fit)
 
自動生成後の自動更新 (RefreshProject)
自動生成後のEclipse上の自動更新(F5)を自動化
外だしSQLのタイトル (OutsideSqlTitle)
外だしSQLのタイトル・説明をドキュメント化
メタデータのないIdentity (NonMetaDataIdentity)
メタ情報のないIdentityの解決
メタデータのないテーブル (NonMetaDataTable)
メタ情報のないテーブルの解決
{TwoEdgedSword}
※以下は厳重注意して利用すること
コアコンポーネントの拡張 (CoreComponentExtension)
コアコンポーネントの拡張して独自処理を実現
自動生成テンプレートの拡張(TemplateExtension)
自動生成テンプレートの拡張して独自処理を実現
条件メソッドの取捨選択 (IncludeQuery)
不要な条件メソッドは生成しないように
DBuriFlute
BuriとDBFluteの連携
非推奨な構造フォロー (Deprecated Fit)
 
PKのないinsert (NonPrimaryKeyInsert)
PK制約のないテーブルのInsert
複合主キーの対策 (CompoundPrimaryKey)
複合主キーの対策・アプローチ
制約のない制約 (NonConstraint)
制約のないPK/FK/UQの解決
{TwoEdgedSword}
※以下は厳重注意して利用すること
char型の桁数不足の取扱い (ShortCharHandling)
桁数の満たないchar型データの解決
大文字小文字区別なし等値のPK (CaseInsensitiveEqualPrimaryKey)
大文字小文字区別なし等値のPKによる制限と回避
統一性のない共通カラム (NonUnityCommonColumn)
統一性のない共通カラムに対する危険な対応