DBFluteのアップグレード

アップグレード方法

いますでに 1.0.5K, 1.1.0 以降なら

DBFlute自体にアップグレードする機能が含まれています。まずは、Manageタスクを叩きましょう。

e.g. manage.sh を叩く! @Command
...$ sh manage.sh

表示されたメニューに upgrade (94) がありますので、94 と入力して enter すると、DBFluteエンジンがダウンロードされます。DBFluteクライアントもダウンロードしたバージョンを参照するようになります。

今度は、ReplaceSchemaを使っているなら Manage タスクの renewal (1), 使ってないなら regenerate (2) を叩いて、自動生成し直します。(この時点ではまだコンパイルエラーの可能性あり)

そして、DBFluteランタイムを最新にしましょう。例えば、Mavenで依存ライブラリを管理しているなら、(手動で) pom.xml を修正します。

それ以前のバージョンからアップグレード

DBFluteのアップグレードには3つの方法があります。移行情報を確認の上いずれかを選んで下さい。

DBFluteの移行情報

移行時の注意点は必ず目を通して下さい。

DBFluteの過去バージョン

EMecha(Eclipse Plugin) もしくは Maven DBFlute Plugin を利用する場合は、DBFluteモジュールはそちらからダウンロード可能です。