セットアップ - DBFluteランタイムの準備

アプリケーションのクラスパスにDBFluteランタイム(JAR)を追加して下さい。

Mavenでクラスパスを管理している場合

repositoryの定義 (1.0.x のみ、1.1.x では不要)

pom.xmlにDBFluteランタイムが管理されているrepositoryを定義して下さい。

e.g. DBFluteランタイムが管理されているrepositoryを追加 @pom.xml
<repositories>
    ...
    <repository>
        <id>maven.seasar.org</id>
        <name>The Seasar Foundation Maven2 Repository</name>
        <url>http://maven.seasar.org/maven2</url>
    </repository>
    ...
</repositories>

dependencyの定義 (1.1.x では org.dbflute)

pom.xml にDBFluteランタイムの dependency を定義して下さい。

e.g. DBFluteランタイム-1.1.0のdependencyを定義 @pom.xml
<dependencies>
    ...
    <dependency>
        <groupId>org.dbflute</groupId>
        <artifactId>dbflute-runtime</artifactId>
        <version>1.1.0</version>
    </dependency>
    ...
</dependencies>
e.g. DBFluteランタイム-1.0.0のdependencyを定義 @pom.xml
<dependencies>
    ...
    <dependency>
        <groupId>org.seasar.dbflute</groupId>
        <artifactId>dbflute-runtime</artifactId>
        <version>1.0.0</version>
    </dependency>
    ...
</dependencies>

手動でクラスパスに追加する場合

DBFluteランタイムをダウンロードして手動でクラスパスに追加して下さい。