セットアップ - JDBCドライバの準備

DBFluteがJDBCドライバを同梱していないデータベースのときのJDBCドライバの設定手順について

同梱されていないJDBCドライバ

DBFluteでは、ライセンスや構造上の問題から幾つかのデータベースのJDBCドライバは同梱されていません。 なので、そのデータベースを利用する際は、独自のJDBCドライバを取得してきて、DBFluteが参照できる場所に配置する必要があります。 利用するデータベースのJDBCドライバが同梱されているか否かを必ずご確認下さい。(JDBCドライバが同梱されているデータベースを利用する場合はこのページの手順は不要です)

JDBCドライバの配置先(extlib)

JDBCドライバは、DBFluteクライアントの extlib ディレクトリ に配置して下さい。存在しない場合は、手動でディレクトリを作成して下さい。

e.g. DBFluteクライアントに ojdbc5.jar (Oracle)を配置
dbflute_exampledb
 |-dfprop
 |-extlib
 |  |-ojdbc5.jar
 |  |-readme.txt
 |-log
 |-...